次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

うつ病にならないために糖質制限を!うつ病になるリスクは、スイーツや甘いお菓子が好き!

うつ病

うつ病にならないために糖質制限を!うつ病になるリスクは、スイーツや甘いお菓子が好き!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

うつ病にならないために糖質制限を!

スイーツや甘いお菓子がお好きですか?


一般的に、甘いものは男女関係なく、
多くの人が大好きだと思います。


しかし、糖質の多い甘いものを
食べ過ぎると
「うつ病」になると言われているので、
注意が必要です。


では、なぜ「甘いもの=うつ病」
に結びつくのでしょうか?


実は、砂糖や、お菓子の
糖質の多い原料となる
小麦等の炭水化物を大量に摂取すると、
セロトニンという物質が分泌されます。


このセロトニンは、体内である種、
麻薬のような「心地よい」気持ちを
感じさせてくれるのです。


これが、スイーツなどの
「やめられない美味しさ」の秘密です。


この結果、砂糖や炭水化物を
過剰に摂取する事が多くなるのです。


砂糖などの甘いものは、血糖値を急激に
上昇させる働きがあります。


この為、精神的な面で
気分の変動が激しくなり、


うつ病や躁鬱などの病気を引き起こす
原因になると言われているのです。


空きっ腹の状態で、
甘いものを口にするのは
一気に血糖値が上がるばかりか、
インシュリンが大量に分泌されるなど、
身体にとって危険な状態と言えます。


このような状態から身体は、
急激な血糖値の上昇で
「低血糖の状態」になり、
ホルモンバランスを崩してしまうのです。


その他にも、甘いものが原因で
激しい頭痛やめまい、
食欲不信などに陥ってしまういます。




また、この様な状態が何度も続くと、
不眠症に陥ったり、
ついにはイライラ感や切れやすくなり、


うつ病の症状を引き起こす原因と
なってしまうのです。


甘いものが好きな人は、うつ病になる
リスクを多く抱える事になります。


適度な量を守って食べるのであれば、
特に問題はありませんが過度に摂取すると
うつ病になる恐れがあるのです。


この為、白糖や小麦を多く取るのは、
極力控えるようにしましょう。


つまり、疲れた時に甘いものを食べるのは、
かえって逆効果です。


出来れば、白砂糖を止めて、
自然の甘さが味わえる黒糖や蜂蜜を
取り入れる事をオススメします。


白糖には麻薬のような「止められない」
性質があるので、うつ病を予防したい
人にはおススメ出来ません。


甘いものの食べ過ぎや、
白糖の取り過ぎには十分注意して下さい。


今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ